2013年12月05日

Wineがうごかねぇ

Macで最新のサクラエディタを使いたいと思ったんですが、サクラエディタはWindows用のエディタなので、当然の事ながらOSXでは動作しません。
でも「行ソート機能」とか「重複行削除機能」とか、なんっつっても「マクロ」を使いたいので、
「ソースは見れるし移植すっかなwww」とか馬鹿な事を考えていたら、linuxとwineで動かす方法があるという事を知りまして、
CentOSにwine.i686 0:1.6.1-1.el6.rfをインスコしようと思ってインスコしてみたんですけど、
「wine-gecko-1.9がインスコされてるからダメポ。1.4にしる。」
ってエラーが出てインスコできませんでした。

調べる時間が無いのでもう諦めた。

とりあえずキーマクロが使えるjEditを使わせていただく事にいたしました。

でもキーマクロだと日付とか時刻とかを変更させながら行を増幅させてゆく....
みたいな使い方ができないからイマイチなんですけどね。
まぁしかたないすね。

正月休みに調べてみる事にしました。お休みが取れればw

posted by ハッタリ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事には使えないボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック