2016年12月25日

明日もの外の銭失い

今日のタイトルは、間違ってるわけでは無いんです。

先日でかいテレビを買いまして、4K対応でHDMI入力もあるんで、BootCamp入りMacの外部モニタとして使う事にしたんです。

で、HDMIケーブルを買いに行ったら、
意外に高価でびっくらこいてしまいまして、一番安い1mのを買っちゃったんです。

そしたらパソコンと画面が近すぎちゃって、目の前の大画面に圧倒されるばかり。。。

で、考えたんですよ。

1.長いケーブルを買い足す。
2.外付けのマウスとキーボードを買い足す。

1だと買ったケーブルが無駄になるなぁ。
それに普段のお仕事はWindowsを使う事が多いし、Macのキー配列はWindowsで使うには違和感があるから、
新しくキーボード&マウスを買い足す事にしました。

買ったマウスはELECOMのM-BT12BR。
キーボードはiBUFFALOのBSKBB22WH。展示品を打鍵してみたら気持ちよかったし。

両方とも青歯で、しかもお安く購入する事ができました。

で、一週間くらい使ってみたんですが、マウスはまぁまぁ使えてるぽぃんですが、
キーボードが全然ダメ。

・右にシフトキーが無い事は、こんなに使い勝手が悪いものとは思えなかった。
・青歯の接続がすぐ切れる。
・キーの応答が全然遅いし。。。

特に、ちょっと放置するだけで応答しなくなるこの現象は何とかならんものか。。。
「ya su mo no gai」と打ったつもりが、最初のyをウェイクアップ信号かなんかと間違えてるのか無視されるんで、
「a su mo no gai」になっちゃうんですよ。
するとIMEが気の利いた返還をしてくれるもんですから、
「買い」と変換して欲しいトコで「外」と変換してくれるみたいです。
それが本日のタイトル。

何とかならんかなぁと思ってググってみたら、やはり先人は素晴らしい記録を残しておいてくださってました。

青歯のネットワークを無効にするんですね。
ありがとうございます

これでペアリングがしょっちゅう切れるってぇ問題は解決しました。

あとの二つはどうしてくれよう。

Macbookの外付けキーボードだから、単純にキーマップを変更するだけじゃぁ駄目だよなぁ。
そもそも応答の遅さはどうにもならんな。

駄目だこのキーボード。
よく販売中止にしないもんだ。

というわけで、長いHDMIケーブルを買ってこようかと思い直してます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック